サウナとよもぎ蒸しの違い①

query_builder 2022/05/20
ブログ

サウナもよもぎ蒸しを「汗をかくこと」を目的に行っているものと思っている人は少なくありません。確かにどちらも汗をかきますが、実際には全く違うものです。


サウナはスチームなどを発生させて80100度になる室内で汗をかいて毛穴や汗腺を綺麗にしたり、細胞の働きを活発化させて血液の循環を良くする効果があります。あまり長時間入れないのも特徴で、口で息をすると内臓に影響があるので鼻で息をしなければいけないとも言われています。

それに対してよもぎ蒸しは、よもぎなどの生薬を椅子の下で煮だして発生した蒸気で身体を温めます。専用のガウンを着るので蒸気はガウンの中にとどまって皮膚などから体内に吸収されていきます。膣、肛門、子宮など女性のデリケートなところを温めてそこからもよもぎなど生薬の成分が吸収されていくため、身体が芯から温まります。

よもぎ蒸しは衣類をすべて脱いで行うため、皮膚だけではなく粘膜からもよもぎなどの生薬の成分が体内に吸収されていきます。

日々の疲れを癒しに、ご自分へのご褒美に、ぜひ、リラクゼーションルウスタイルへお越しくださいませ。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

#よもぎ蒸し#モリンガ蒸し#よも友#温活#妊活#温め#ポカポカ#美肌効果#免疫力アップ#代謝アップ#冷え性#肩こり#腰痛#睡眠#睡眠の質向上#改善#更年期障害#新陳代謝#血液循環#リラクゼーション#ストレス緩和#生理不順#ダイエット#デトックス#リラクゼーションルウスタイル#茨城県古河市#古河市#癒し


記事検索

NEW

  • オイルトリートメント

    query_builder 2022/07/22
  • 夏の冷え症②

    query_builder 2022/07/15
  • 夏の冷え症①

    query_builder 2022/07/08
  • 美肌効果

    query_builder 2022/07/01
  • ストレス緩和

    query_builder 2022/06/24

CATEGORY

ARCHIVE